当サイトでは、ページ内にクリック・表示報酬型広告と成果報酬型広告がある場合があります。
成果報酬型広告について、消費者庁景品表示法で2023年10月1日からステルスマーケティング規制法が施行されました。
当サイトではアフィリエイトポリシーをふまえ、視認性とマーケティングの両立を考え、商品を紹介しています。

商品へ興味がある場合にはアクセスしやすいように、無い場合は回避できるように、広告リンクの場合は付近にPRの表記が配置されています

令和5年10月1日からステルスマーケティングは景品表示法違反となります。 | 消費者庁

商品の画像を使うことのできる点・記事から商品を紹介できる点を活用していきますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
問題のある表記がございましたら、お手数ですがコンタクトフォームよりお問い合わせください。

自然を愛でる日記#5・ふくらひよこは虫が好き

晃々日和
この記事は約3分で読めます。

日光在住・ドライブ好きのふくらひよこです。
ブログの中に日記のように書ける場所が欲しかったので、写真や絵、文を通して感じたことなど綴っていきます。
こちらはSNSやブログの事、「詳細は言えないけど」の
とある・・・場所や話、時にはおすすめの物など、不定期で短めに書いたりする雑記ブログです。
同じ日記のようなプチ日光もよろしくお願いします。
タイトルは「ブログの内容」+「#通し番号」+タイトルです。


ふくらひよこは虫が好き

 私、ふくらひよこはほとんどの動植物・自然が大好きで、虫も含まれます。

 虫が好きというと、採集したり、標本家を連想するかもしれませんが、私は観察している方が好き。よくアテレコしたりして、同僚に変人っぷりを披露しています。毒を持っている虫も観察してしまうので、Xのプロフィールに変人と書くくらいには自覚があります。

 最近の悩みは、虫を撮影するために接写が得意なレンズを買うかどうか…。昔中古で買ったデジタルコンパクト一眼なので、マウントできるレンズがそのうち無くなるのではないかと心配。今のうちに入手しておくか悩みどころです。

 今回は、最近出会った可愛めの虫たちを、写真とちょっとしたエピソード付きで紹介します。
 虫が苦手な人はここで引き返されますように。




最近出会ったかわいい虫たち

ベニシジミ
小さいのにカラフルなベニシジミ。
この写真を撮ったときは、地面に降りて休憩中のようでした。

小さい頃に甘い匂いがしていたのか、私のまわりをシジミチョウがたくさん飛んでいて、手の中に捕まえては離すを繰り返して遊んでいました。
のちに親に聞いたら、不思議な光景だったそうです。
今は手を伸ばしたら逃げてしまうので、子供ならではだったのかなと思います。

ミツバチ
最近みつけた楽園で忙しそうにしていたミツバチ。
足にたくさん花粉をつけて飛び回っています。
このミツバチはカメラに良く入ってくれる子でした。
自然を愛でる日記#1・初夏のレンゲ畑の中で

日光でよく目にしますが、いちご狩りのためにハウスの中で、養蜂されていたりします。
最近分蜂がニュースになっていて、怯えている方もいるみたい。大人しく攻撃的ではないので、こちらが何もしなければ大丈夫です。

ツリアブ
この時期になると、とても早く飛び回っているモフモフです。たまたま下に降りて来てくれて、キャプチャできたときは感動しました。

ミツバチよりも小さく、小指の先程度の大きさです。ハチドリのようにホバリングしながら密を吸います。

白いトラツリアブは可愛すぎて、小鳥のシマエナガのようにアイドル化されています。

クマバチ
クマンバチと、なぜかンを入れ