当サイトでは、ページ内にクリック・表示報酬型広告と成果報酬型広告がある場合があります。
成果報酬型広告について、消費者庁景品表示法で2023年10月1日からステルスマーケティング規制法が施行されました。
当サイトではアフィリエイトポリシーをふまえ、視認性とマーケティングの両立を考え、商品を紹介しています。

商品へ興味がある場合にはアクセスしやすいように、無い場合は回避できるように、広告リンクの場合は付近にPRの表記が配置されています

令和5年10月1日からステルスマーケティングは景品表示法違反となります。 | 消費者庁

商品の画像を使うことのできる点・記事から商品を紹介できる点を活用していきますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
問題のある表記がございましたら、お手数ですがコンタクトフォームよりお問い合わせください。

足尾の淡い桜色を愛でる【プチ日光】

プチ日光
この記事は約3分で読めます。

日光在住、ドライブ好きのふくらひよこです。

今回はスキマ時間に足尾の桜を見に行ってきました。プチ日光です。


4月上旬、場所は足尾の間藤駅花の渡良瀬公園というところ。
世界遺産のある日光地域から、いろは坂方面へ。
登る手前の道から枝分かれした先に、足尾地域はあります。
足尾銅山の近代産業遺産や、渓谷を走り群馬県へ抜ける、わたらせ渓谷鐵道が有名です。
(立ち寄り場所については、この記事の最後へ)

そろそろ満開の知らせも。淡い春を感じることができました。

足尾の淡い桜色を愛でる

間藤駅まとうえき付近

わたらせ渓谷鐵道の終点・間藤駅では、駅前の公園にある立派な桜がほころび始めていました。

ソメイヨシノかな(2024年4月13日(土))

間藤駅から少し登ると、産業遺産の本山精練所の跡地や大煙突松木渓谷を望むことができます。
間藤駅からはバスも出ています。

子だくさんの若い猿たちも降りて来ていて、桜の花を食べているようでした。