当サイトでは、ページ内にクリック・表示報酬型広告と成果報酬型広告がある場合があります。
成果報酬型広告について、消費者庁景品表示法で2023年10月1日からステルスマーケティング規制法が施行されました。
当サイトではアフィリエイトポリシーをふまえ、視認性とマーケティングの両立を考え、商品を紹介しています。

商品へ興味がある場合にはアクセスしやすいように、無い場合は回避できるように、広告リンクの場合は付近にPRの表記が配置されています

令和5年10月1日からステルスマーケティングは景品表示法違反となります。 | 消費者庁

商品の画像を使うことのできる点・記事から商品を紹介できる点を活用していきますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
問題のある表記がございましたら、お手数ですがコンタクトフォームよりお問い合わせください。

戦場ヶ原はまだ冬の装い【プチ日光】

プチ日光
この記事は約3分で読めます。

日光在住、ドライブ好きのふくらひよこです。

今回はスキマ時間に春を探しに奥日光へ行ってきました。プチ日光です。


4月半ば、場所は戦場ヶ原せんじょうがはらというところ。
世界遺産のある日光地域から、いろは坂を登った先に広がる奥日光、中禅寺湖。
さらに湖のほとりを日光湯元温泉方面へ進むと、広大な湿原が姿を現します。

ラムサール条約で生態系が保護されている湿原で、太古の男体山噴火で広がった溶岩。
谷があったところが埋没し、平原のようになっています。

(立ち寄り場所については、この記事の最後へ)


まだまだ冬の装いでしたが、下界とは違った季節を楽しむことが出来ました!
他の地域と季節が異なるので、日光全体では春を長く楽しめそうです。

いざ、戦場ヶ原へ

いろは坂

日光から奥日光へは必ず通るいろは坂
カーブ1つ1つに50音の看板が立てられていて、ひらがなに関連する日光のイラストが描いてあります。
登りと降りでコースが違います。どちらも一方通行です。

二荒山神社中宮祠の鳥居を車でくぐる