当サイトでは、ページ内にクリック・表示報酬型広告と成果報酬型広告がある場合があります。
成果報酬型広告について、消費者庁景品表示法で2023年10月1日からステルスマーケティング規制法が施行されました。
当サイトではアフィリエイトポリシーをふまえ、視認性とマーケティングの両立を考え、商品を紹介しています。

商品へ興味がある場合にはアクセスしやすいように、無い場合は回避できるように、広告リンクの場合は付近にPRの表記が配置されています

令和5年10月1日からステルスマーケティングは景品表示法違反となります。 | 消費者庁

商品の画像を使うことのできる点・記事から商品を紹介できる点を活用していきますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
問題のある表記がございましたら、お手数ですがコンタクトフォームよりお問い合わせください。

ブログ日記#6・フロントページに日記の場所を確保。ブログのテーマについて…少し言葉が強いかも。

晃々日和
この記事は約2分で読めます。

日光在住・ドライブ好きのふくらひよこです。
ブログの中に日記のように書ける場所が欲しかったので、写真や絵、文を通して感じたことなど綴っていきます。
こちらはSNSやブログの事、「詳細は言えないけど」の
とある・・・場所や話、時にはおすすめの物など、不定期で短めに書いたりする雑記ブログです。
同じ日記のようなプチ日光もよろしくお願いします。
タイトルは「ブログの内容」+「#通し番号」+タイトルです。


日記カテゴリ名は晃々日和こうこうびより

 日記が増えてきたので、フロントページに場所を確保。
ブログ名にもなっている晃々日和というカテゴリを作りました。

日光は昔から「」一字で表現されることがあります。
日光を望める高台で晃望台、日光に来ることを来晃といったり。

こうこう・・・・と変換すると煌々がでますが、晃々も同じ意味です。

きらきらと輝くさま。明るく照るさま。
weblio辞書晃々より

この日記をブログのベースにしたいので
途切れるかもですが続けていこうと思います。




ブログのテーマ
少し言葉が強いかもしれません、ご承知おきください。

テーマはタイトル通り、日光に住みながら晃々とした日々を過ごすことです。

目標は、日光を知ること、好きをたくさん見つけること、もっと日光を好きになること。

ちょっとひかえめに見えるかもしれませんが、これも自分なりの考え方があります。
「日光を良くしたい!日光の良い所はたくさんある!」
実は私、そのスタンスがあまり好きではありません。
なぜかというと、今までを否定しているように聞こえるからです。

わざわざ言う必要もないのかもしれませんが、今の時代にあわせます。
私は日光を愛しています。
たまらなく感動するところもあるし、悪態をつきたくなるときもあります。
苦い経験や、涙するようなこともありました。
好きなんて軽い感情で流せるほど浅くはないです。

でも言葉にしてしまうと軽くなってしまう。
知らないことが多い方が、想像を掻き立てられ、解釈が生じ、楽しみが生まれます。

もしかしたら想像する楽しみが、今の時代には少ないのかもしれません。
人の事を把握したりとやかく言う暇があるなら、自分がやっていることについて深掘りしている方が有意義に感じます。
とても楽しいんだって。

なので発信はベクトルを自分の内に向けています。
目標は、日光を知ること、好きをたくさん見つけること、もっと日光を楽しむこと。

これからも晃々日和を過ごしていきます。

それでは、また次回。色んな日光へ



SNS